HTMLサイトとブログ

HTMLサイトかブログか
アフィリエイトをすでにやっている人は、HTMLサイトとブログの違いはわかるでしょう。初心者の方のために少し解説します。

HTMLサイト

HTMLサイトは、HTMLという言語をゴリゴリと使用して作成されたサイト(ホームページ)になります。例えばこんな感じで・・・

<html>

<title>テストページ</title>

<body>

こんにちは!!

</body>

</html>

これを、メモ帳とかで編集して、”○○○.html”という名前で保存します。


で、これをInternet Explorerや、Chromeなどのブラウザでみると、こんな感じで表示されます。
HTML
これが、HTMLという言語を使用して作成した、超簡単なページになります。これを、駆使してHTMLサイトというものを構築していくのですが・・・さて、みなさんできる気がしますか??


私は仕事柄、HTMLには精通していますが、それでもこれを一から書いて綺麗なサイトを作れと言われたら、絶対にやりません(笑)


これだけ見るとHTMLサイトって作成が大変ですよね。この大変な作業を簡単にできるように、「テンプレート」とか「HTMLサイト作成ツール」というものがあります。これらについては後述します。

ブログ

このブログで自分のサイトを持っている方が多いのではないでしょうか?説明するまでもないですが、ブログは、facebookのように見てもらいたい内容を書き込み、それを投稿することでページができあがります。HTMLの知識がなくてもブログが作成できるので、初心者には非常に扱いやすいと思います。


ちなみに、当サイトもジャンルで言えば、ブログになります。

スポンサードリンク




HTMLサイトかブログか?アフィリエイトするジャンルで選ぶ

サイトはジャンルで決める
このように、HTMLサイトかブログかを比較すれば、ブログの方が作りやすいので、圧倒的にブログを選択する方も多いかと思います。


でも、あるジャンルのアフィリエイトをしたければ、ブログが不向きな場合もあるのです。さっそく見ていきましょう。

特化した商品の関連サイトを構築するならば、HTMLサイト

たとえば、特化した商品のサイトを作ってアフィリエイトをしたい場合は、ブログで行うよりもHTMLサイトで行った方が、商品サイトらしくなります。


関連商品のランキングサイトなどを作るときもそうですね。HTMLサイトで構築した方が、より見栄えが良くなります。


ブログで作れないことはないですが、ブログだと、記事が時系列に並んだりするので、サイトの構成を考えながら構築していく必要があります。よくブログをHTMLサイトのように見せかけて作成しているサイトもありますが、そんな苦労をするならば最初からHTMLサイトで構築すればいいと思ってしまいます。HTMLサイトに見せようと思うと、ブログのスタイルシートをいじったり、設定を変更したりしないといけないので、初心者には難しいです。

コンテンツ重視のサイトならブログ

商品というよりも、ある特定のジャンルでコンテンツを重視してページをドンドン追加していくような、いわゆる資産型サイトを作るならば、間違いなくブログですべきです。


最近は、オウンドメディアという言葉が広まってきました。オウンドメディアとは、簡単に言えば、閲覧者に有益な情報を提供するためのメディアをさします。アフィリエイトのための情報発信を行うサイト(当サイトもそうです)、スポーツの情報を発信するサイト、美容・健康について発信するサイト、FXや株の情報を発信するサイト、などなど。


こういったサイトは、コラム的な記事として作り上げていった方が良いので、簡単に投稿できるブログが適します。記事数も100以上になってくるので、HTMLサイトだと、構築した後のメンテナンスが大変なのです。

HTMLサイトはシリウス(Silius)で構築する

さて、HTMLサイトで構築しようと決めて、先ほどご紹介したHTMLをゴリゴリと書かなくてはならないかと思った方はご安心ください。いまどきそんなことをする方は多くありません。


基本はみなさん、HTML作成ツールを使用して作成しています。


その中でも、ぜひ用意しておいてもらいたいのが、SIRIUS(シリウス)というHTML作成ソフトです。
sirius
シリウスについては、また別の機会で詳細記事を書こうと思いますが、HTMLサイトを構築する大多数のアフィリエイターさんはこのシリウスを使っていると思われます。シリウス自体が、アフィリエイトサイトを作るのをメインで開発されたツールだからです。


シリウスを使えば、ブログを作成するような感覚で、HTMLサイトが構築できます。生成されたHTMLはSEO対策がしっかりされているので、検索上位にきやすくなります。確かに検索上位のHTMLサイトをみると、シリウスで構築したと思われるサイトが多いです。


さらに、デザインテンプレートやボタン、画像部品もかなり豊富で、スマホにも対応、短時間で高品質なHTMLサイトが出来上がります。


HTML作成ソフトは他にも有名どころで、ホームページビルダーやDreamweaverなどがあります。これらも優秀なHTML作成ソフトです。高品質なHTMLサイトができますが、アフィリエイトを行うので、アフィリエイトメインで開発されたシリウスにはかないません。使い方もシリウスの方が簡単ですので、まだシリウスを持っていない方は手に入れておきましょう。


シリウスにも欠点があります。いくつか述べておきます。

  • Mac非対応
  • 作成されたサイトはシリウスだとわかる
  • シリウスで画像を作成していると強制終了で落ちる場合がある
  • スマホ対応のテンプレートが少ない



しかし、いずれの欠点についてはも対応策があります。特にシリウスMac非対応の解決方法についてはいずれ記事で書こうと思います。ちなみに私はMacしかもっていませんが、シリウスを使用していますよ(笑)


>>SIRIUSの詳細はこちら

ブログはワードプレス(WordPress)で構築する

wordpress
ブログは無料ブログか有料ブログで分かれます。無料ブログでしたら、SeesaaやFC2ブログを利用すればよいかと思いますが、以前にも述べたように、無料ブログはアカウントが凍結されるリスクがありますので、オウンドメディアのような資産ブログを構築するならば、有料ブログを利用しましょう。そして、ブログはワードプレス(WordPress)を利用するのがお勧めです。


ワードプレス自体は無料でに手に入りますし、サーバを借りたら、ワードプレスを簡単に導入できるようになっていますので、昔のように有料サーバーを借りたら自分でインストールするメンドクサイことをしなくてもよくなりました。


使い始めのころは少々難しさを感じるかもしれません。用語にも戸惑うことがあるかと思います。


しかし、慣れてくるとブログを構築するにはワードプレスが一番使い勝手がよくなります。


テンプレートも豊富ですし、ワードプレスの魅力はなんといってもプラグインでしょう。


プラグインとは、ワードプレスに追加する小さな機能(ツール)のことをさします。ワードプレス自体はシンプルなので、そのままで使うとものすごくシンプルなブログサイトができますが、プラグインをいっぱい導入することで、サイトマップを作ったり、文字装飾をしたりといろんなことができるようになります。


ワードプレスの詳細についても、いずれ記事で説明しますね!

まとめ

まず、HTMLサイトかブログかを自分のサイト構築時に判断しましょう。迷ったら、商品関連ならHTMLサイト、情報発信型の資産サイトにするならばブログです。


そして、HTMLサイト構築用にシリウスは導入しておきましょう。


スポンサードリンク






★★★いつもご協力ありがとうございます!★★★

お小遣い稼ぎ ブログランキングへ




ネットでは色んな詐欺商材、クソのような高額セミナーが出回っています。

ネットで稼ぐにはやはりアフィリエイトが王道です!

もやは廃れた・・・という声もありますがアフィリエイトはこれからも生き続けると思っています!

本気でアフィリエイトで稼ぐには、まず皆さんのマインドを変える必要があります。

アフィリエイトは楽して稼げない!アフィリエイトは努力が必要!!

成果を出すには時間がかかるものだと考えて方がよいです。


アフィリエイトはステップを間違えなければ稼げます!


アフィリエイトで失敗ばかりしている方は、そろそろ現実を受け止めて、本気でアフィリエイトを学んで、成功してみませんか?


興味のある方はこちらをどうぞ!
資産となるサイトやブログを構築してアフィリエイトを成功させる方法


■お問い合わせメール大歓迎です♪


お問い合わせはお気軽に私のように何回アフィリエイトをやっても失敗されている方、なんとかそれを抜け出したい方。私もなんとかその悩みから脱出できました。
一緒に頑張っていきましょう〜♪
私へのお問い合わせ大歓迎です♪お気軽にお問い合わせくださいね!


お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文